読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まず楽になりたい

それから楽しんで生きれるようになりたい

入浴剤比較その2

明けましておめでとうございます。
なにか年明けの抱負や時事でも書こうかと思ったが、とくにないなと思ったのでやめておく。

マイブームである入浴剤、その比較第二弾をやっていこうと思う。

・バスラボ しっとり保湿 彩り果実とお花
f:id:quttom:20170107211253j:plain

f:id:quttom:20170107211325j:plain

f:id:quttom:20170107211605j:plain

どうも私は、というか結構な人がそうだと思うが、このいくつも種類のあるタイプの入浴剤を好んで買ってしまう。
色んなものをちょっとずつ、っていいよね。
さあ商品名にもあるように、これは保湿感が確かにあった。
ヒアルロン酸効果かな。
それ以外は至って普通、香りも普通の入浴剤だった。
安定感っていいよね。
個包装で錠剤、発泡系。

5段階評価:★★★


・温泡 こだわりゆず 炭酸湯
f:id:quttom:20170107212040j:plain

f:id:quttom:20170107212118j:plain

こいつはやばい。
ゆずを推してるけど、これはとうがらしがやばい。
錠剤で発泡タイプなんだけど、お風呂に入ってから入浴剤を入れると、上がってくる泡のトウガラシ成分で咳き込む。
5分とかの入浴ならいけるかもしれないが、10分以上浸かるのは結構キツイ。
ぽかぽかはするんだけど、トウガラシ成分が強過ぎて鼻にくる。
パッケージ普通なのに騙されるべからず。

5段階評価:★


・きき湯 FINE HEAT
f:id:quttom:20170107212841j:plain

大好きなきき湯の上位モデル。
ピンクの使ってみたけど、お湯が透き通った濃いピンクになって綺麗だった。
香りもいい。
効果もいい感じ。疲れ取れる。
ノーマルきき湯よりも入浴剤の粒が大きくて、発泡が強いような気がする。
きき湯はほんとに疲労回復効果実感できて好き。

5段階評価:★★★★


エモリカ プレミアム 濃密うるおい肌
f:id:quttom:20170107213244j:plain

f:id:quttom:20170107213318j:plain

金のパッケージって、“なんかよさそう”感が強いよね。
液体の入浴剤というところも保湿力が高そうで期待感大。
化粧品並みに成分も色々配合されてるっぽいし。

この入浴剤、変わった入れ方をするんだけど、なんというか、「蓋を開けて本体を押すことでキャップ部を脱気しそれによってキャップ部に入浴剤を吸い上げて、最終的には本体を逆さまにすることで入浴剤をお風呂に入れる」という変わった機構を採用している。
伝わりにくいな。とりあえず独特。

入浴剤の色は透明なんだけど、お湯に入れると真っ白に変化する。
期待感煽ってくる演出。

で、香りがエッセンシャルローズ。
最近ローズの香りにハマってるので、期待度うなぎ登り。
ローズの香りって昔は「おばちゃん」とか「トイレ」とかのイメージであんまり好きじゃなかった。
最近好きになったのは自分がオバチャンになったからなのか。
同じ類のもので花柄もあるな。
昔は花柄、中でも小花柄っておばちゃんっぽいイメージで好きじゃなかったけど最近は可愛いなと思うようになった。
なぜだろう。

少し横道にそれたけど期待感をこれだけ煽ってくれた入浴剤の効果はと言うと、しっとりはするけどそこまでしっとりはしない。
香りも最初は強いけど15分くらいで薄くなる。
あと、香り、ローズのいい香りではない。
なんだろう、豆乳臭いローズの香りのようである。
期待度が強すぎてちょっと残念だったけどプレミアム感は味わえた。

5段階評価:★★

つづく