読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まず楽になりたい

それから楽しんで生きれるようになりたい

入浴剤比較その1

もともとお風呂が好きなので、入浴剤も好きなのだが、この年末に入浴剤福袋なるものを入手したので、色々比較して記録に残そうと思う。

f:id:quttom:20161230162001j:plain

この中でも既に使用したものの感想を以下に記す。


・旅の宿 にごり湯シリーズパック
f:id:quttom:20161230162301j:plain

f:id:quttom:20161230162334j:plain

湯めぐり気分と書いてあるように、日本の各地の温泉をイメージしている。
一応薬用入浴剤で、医薬部外品である。
疲労回復、冷え性にとあり温泉成分が色々入ってるっぽい。
でもあんまりそういう効果は実感しなかったかな。
4種類13包入りである。なんという中途半端な。
信州白骨だけ1包多い。オススメということだろうか。

f:id:quttom:20161230162930j:plain

入浴剤は粉状で、炭酸ガスなどは入っていない。
写真にない霧島は私のお気に入りで、早々に使い切ってしまった。
薄浅葱色という爽やかな水色のお湯がとても綺麗だった。

入浴剤の濃度は濃いめで、お湯を抜くのを忘れて1晩置いておくと、お風呂の底に粉が沈殿するほど。
ちょっとお風呂掃除がめんどくさい。
保湿効果はあるのかないのかよく分からないが、20分くらい入っていると出てからも入浴剤の匂いが体から結構する。
香りはどれもお風呂ー!!!って感じなので多少強くても不快感はない。

5段階評価:★★



・きき湯 マグネシウム炭酸湯(緑)
f:id:quttom:20161230163954j:plain

f:id:quttom:20161230164028j:plain

腰痛、肩こり用らしい。
こちらも薬用で医薬部外品
温泉ミネラルと炭酸ガス温浴効果を高めて血行、新陳代謝を高めるそうだ。
お湯の色は透き通った青緑色で、カボスの香りがとても良い。
入浴剤の形状は小さい粒状で、ザラザラザラーっとフタに適当に出してからお風呂にバシャッと放り込むとシュワシュワシュワーっとする。
結構疲れに効いた気がする。オススメ。

5段階評価:★★★★


つづく