読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱の大学生の日々

病気のこと、生活のこと、勉強のこと、恋愛のこと、大学のこと。

処方について 備忘のようなもの

●朝

ベタナミン 10mg

ピーゼットシー 1mg

ワイパックス 0.5mg

 

●夜

レクサプロ 10mg

ピーゼットシー 1mg

ワイパックス 0.5mg

 

●就寝前

リフレックス 15mg

マイスリー 10mg

 

この中でもリフレックスベタナミンの効果はすごい。

今回の処方から新たに追加されたもので、先生も「本当は出したくないんだけど」と渋りながら処方した薬。

 

リフレックスマイスリーを大量にODしたかのような筋弛緩と眠気を得られる。

日中も眠くてしょうがなかったが、調べてみるとどうやらこの眠気は服用後3日でおさまるケースが多いらしい。

マイスリーと似た作用機序なのかは調べていないのでわからないが、リフレックスを飲むと健忘も発生する。

寝る前に話したことやしたことをほとんど忘れてしまっている。

あんまり長期で服用はしたくない薬だ。

 

ベタナミンは、すごい。

集中力が増すというか、意欲が出てくるというか。

鬱の時は何かしたくても動けない、という事が普通だが、これを飲むと自然と動けるようになる。

まるで健常者に戻ったかのように、負担なくいろんなことができる。

はじめベタナミンは、「覚せい剤のようなもの」と聞いていたので、ハイになってラリる薬だと思っていたのだが、全くそのようなことはなく、ただ純粋に「動けるようになる」薬だった。

副作用で肝臓がやられるらしいので、あまり長期では飲みたくないが、この薬のおかげで私は仕事ができるようになったし家事もできるようになった。

まあ、鬱の根本的な解決にはつながらないので、どこかで飲むのをやめなければならないが。